Pcbnew chap1 JA

提供:KiCad.jp Wiki
移動: 案内, 検索

目次

Pcbnew入門

説明

Pcbnewは、Linux、Microsoft WindowsやApple OS Xオペレーティングシステムで使用可能な強力なプリント回路基板のソフトウェアツールです.

Pcbnewは、回路図キャプチャソフトウェアプログラムEeschema、に関連付けて使用されます.Eeschemaはネットリストファイル?(これはPCBを設計するための電気的な接続について記述します)を提供します .

第2のプログラムCvPcbはPcbnewによって使用されているモジュールに、Eeschemaによって生成されたネットリスト内の各コンポーネントを割り当てるために使用されます.

これは、equivalence ファイルを使用して対話的に、または自動的に行うことができます.

Pcbnewは、モジュールのライブラリを管理します.各々のモジュールは、フットプリント(部品への接続を提供するパッドのレイアウト)を含む物理的なコンポーネントを示す図です.必要なモジュールはCvPcbによって生成されるネットリストの読み込み中に自動的にロードされます.


Pcbnew integrates, automatically and immediately, any circuit modification, by removal of any erroneous tracks, addition of the new components, or by modifying any value (and under certain conditions any reference) of the old or new modules, according to the electrical connections appearing in the scheme.

Pcbnewはどのような回路修正,誤った配線の削除,新しい部品の追加,また新旧のモジュールの値(及び一定の条件での任意のリファレンス)の修正,回路図に現れる電気的な接続に応じて、自動的そして直ちに統合します.


Pcbnewはラッツネスト表示という回路図上で接続されているモジュールのパッドを接続する細い線を提供します.これらの接続は、配線とモジュールの移動が発生した途端に動的に動きます.

Pcbnewは、リアルタイムにトラック・レイアウトのどんなエラーでも自動的に示すアクティブなデザイン ルール チェック(DRC)を持ちます.

Pcbnewはパッドのサーマル切り欠きを持つ(或いは持たない)銅箔面を自動的に生成することが出来ます.

Pcbnewは配線の作成をアシストするためのシンプルながら効果的なオートルーターを持っています.より高度なオートルータを使用するため、SPECCTRA dsn フォーマットのインポート/エクスポートを使用することが出来ます.

PcbnewはUHF回路のための特別なオプション(例えば台形や複雑な形のパッド、プリント基板上のコイルの自動レイアウトのような)を提供します.

Pcbnewは、その要素(配線、パッド、文字、図形、その他)を実際の大きさや個人の好みに応じて表示します. :

  • 塗りつぶし または アウトライン(輪郭)表示.
  • 配線/パッドのクリアランスの表示.


主要な設計上の特徴

Pcbnewは 1/10000 インチの内部分解能を持っています.

Pcbnewは16の導体層に加え、12のテクニカル層(シルクスクリーン、ソルダーマスク(レジスト)、コンポーネント接着剤、ソルダペースト、図形及びコメント・・・)を扱い、リアルタイムでの未配線の細線表示(ラッツネスト)を管理します.

PCBエレメント(配線、パッド、文字、図形・・・)の表示はカスタマイズが可能です:

  • 塗りつぶし または アウトライン(輪郭)表示.
  • 配線クリアランスあり または なし.
  • 高密度多層回路のために便利な、特定の要素の非表示 (導体層、テクニカル層、銅箔面、モジュール...).


複雑な回路の場合、レイヤー、ゾーン、コンポーネントの表示は、画面の見やすさのために選択的に削除することができます.

モジュールは0.1°刻みで任意の角度で回転できます.

パッドは円形、長方形、楕円形や台形(UHF回路の製造に必要)にすることができます.加えて、いくつかの基本的なパッドは、グループ化することができます.

各パッドのサイズ、およびパッドが現れる層の両方を調整できます.

ドリル穴をオフセットすることができます.

Pcbnewは、パッド周辺のサーマル切り欠きを自動的に生成する銅箔パターンを自動的に生成することができます.

モジュール・エディタはPcbnewツールバーからアクセスすることができます.エディタは、PCBまたはライブラリからモジュールの作成や変更を可能にし、その後のいずれかに保存されます. PCBに保存されたモジュールは、その後、ライブラリに保存することができます.さらに、PCB上のすべてのモジュールは、フットプリントのアーカイブを作成することにより、ライブラリに保存することができます.

Pcbnewは、すべての必要な文書を非常に単純な方法で生成します.

  • 製造用出力:
    • フォトプロッタ用 ガーバー RS-274X フォーマットファイル.
    • 穴あけ用 EXCELLON フォーマットファイル.
  • HPGL, SVG , DXF フォーマットでの作画ファイル.
  • POSTSCRIPT フォーマットでの作画とドリルマップ.
  • ローカルプリンタ出力.


一般的な注意事項

Pcbnewは3ボタンマウスが必要です.3ボタンは必須です.

最終的に必要とされるネットリストを作成するには、回路図ツールEeschemaとCvPcbが必要になることに留意すべきです.

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス