Eeschema Chapter13 JA

提供:KiCad.jp Wiki
移動: 案内, 検索

>>翻訳作業ページ? (前ページ次ページ

目次

ライブラリブラウザ

はじめに

ライブラリブラウザを利用すると、ライブラリの内容をすばやく確認することができます。ライブラリブラウザは、[[Image:]]アイコンか、または右側ツールバーの「コンポーネントの配置」ツールより利用することができます。


[[Image:]]


ライブラリブラウザ - メインウインドウ

[[Image:]]


ライブラリの内容を確認するには、ウインドウ左側のライブラリを選択する必要があります。利用可能なコンポーネントが2番目のリストに表示されます。

[[Image:]]

ライブラリブラウザ上部ツールバー

ライブラリブラウザの上部に表示されているツールバーを以下に示します。

[[Image:]]


また、Eeschemaの「コンポーネントの配置」ツールより呼びだされた場合のツールバーを以下に示します。

[[Image:]]


利用可能なコマンドは以下のとおりです。


[[Image:]] 一覧より、表示するライブラリを選択します。
[[Image:]] 一覧より、表示するコンポーネントを選択します。
[[Image:]] リストで選択されている、1つ前のコンポーネントを表示します。
[[Image:]] リストで選択されている、1つ次のコンポーネントを表示します。
[[Image:]] ズームツールです。
[[Image:]] 有効な場合、選択されたコンポーネントの表示を切り替えます(通常パーツまたは"ド・モルガン"変換パーツ)。
[[Image:]] 複数部品から構成されるコンポーネントの場合、パーツを選択します。
[[Image:]] 有効な場合、コンポーネントに関連したドキュメントを参照することができます。

Eeschemaの「コンポーネントの配置」ツールより呼びだされた場合のみ、この機能が有効になります。

[[Image:]] ライブラリブラウザを閉じ、選択されたコンポーネントをEeschema上で配置します。
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス