Eagleからの移行について

提供:KiCad.jp Wiki
移動: 案内, 検索
  • KiCadはEagleからの移行や協調を支援する,様々な機能を備えています.

デフォルトEagleライブラリからKiCadライブラリへ変換したもの

http://library.oshec.org/

自作したEagleライブラリからKiCadライブラリへの変換スクリプト

http://sourceforge.net/projects/m-pad/files/Scripts/

今後の動向

次期バージョンのKiCadには,Eagleで作成したbrdファイルを読込むことができるプラグインが搭載されるそうです.基板設計は使い慣れたEagleでやって,面付けだけKiCadを使うという使用方法も.今後は出てくるかもしれません.

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス